料理

誕生日ディナーに【カニクリームドリア】を作りました。

カニクリームドリア

大人になると誕生日はそんなにはしゃぐものではなくなるけれど、それでもいつもの日常とは少しだけ違った日にしたくなるものだ。

まあつまり、小さい頃からの習慣として一応形だけでもお祝いされたいのである。

例えば普段は飲まないビールを飲むとか、美味しいごはんを食べるとかそういうちょっとしたことでいい。

だから、この間の僕の誕生日もそれを実行した。

ヤオコーに行ってクラフトビールや、ちょっと高級な食材を買い込んで、いつもより少し手の混んだ料理を作った。

奥さんから何を食べたいか聞かれても特に思いつかなかったので、ネットで「誕生日 手料理」とかで調べてでてきたものを適当にチョイスした。

まあ自分にとっての誕生日なんてそれくらい適当でいい。肝心なのは贅沢に時間を使うということなのだ。

というわけで、今回は誕生日ディナーで作ったものの一つ、カニクリームドリアの動画である。

カニクリームドリアの材料

栗原はるみさんのレシピを参考にしています。

<材料(4人分)>

[洋風ご飯]

  • 米 2カップ
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 人参 30グラム
  • マッシュルーム 1パック
  • ピーマン 2個
  • スープ 2カップ

[ホワイトソース]

  • コーンスターチ 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ2
  • 牛乳 180ml
  • バター 大さじ1
  • 生クリーム 大さじ2
  • 顆粒スープの素 小さじ1/2
  • 胡椒 少々

[ホワイトソースを作ったあとに足すもの]

  • カニのほぐし身 100g
  • ピザ用チーズ 好きなだけ
  • 塩コショウバター 適量

カニクリームドリアの作り方

メモ

【簡単な概要】

1.米を洗ってザルに上げ、水気を切っておく。

2.洋風ご飯の材料を1センチ角に切る。マッシュルームは薄切り、ピーマンはみじん切りに。

3.炊飯器に米と切った材料を入れ、スープを加えて表面をならす。炊きあがったら素早く混ぜて10分蒸らす。

4.耐熱ガラスのボウルにコーンスタと小麦粉をふるい入れ、牛乳を少しずつ加えて静かに混ぜ合わせる。

5.4がなめらかになったらラップをして2分4秒加熱。そして熱いうちにホワイトソースの他の材料を混ぜ合わせ、最後にカニのほぐし身を混ぜる。

6.もう一つの大きめの耐熱器にバターを塗り、ご飯を平らに盛り付けて、ホワイトソースを重ね、その上にチーズをまぶす(僕たちはソースを二段重ねにし、チーズをモリモリにしています)。

7.230度に加熱したオーブンに入れ、表面のチーズがきつね色になるまで20分前後焼き、完成。

洋風ご飯を作る

まず材料を細かく切る。最初は玉ねぎをみじんぎりに。

次はピーマン。ピーマンもみじん切りに。

次は人参。人参もみじん切り。

人参のみじん切りって、他の野菜より丁寧に切らないときれいに切れないので苦手だ。今回は奥さんが切ってくれている。

うーんとても綺麗に切れている。

次はマッシュールーム。マッシュルームはみじん切りではなくて薄く切るだけでいい。

野菜をすべて切ったらそれを使った炊き込みご飯を炊いていく。

洗って水気を切っておいた米を炊飯器の中に入れ、切った野菜をその上に加える。

そしてコンソメスープを入れ、塩コショウをふりかけてから表面をならす。

これでスイッチオン。

ホワイトソースを作る

米を炊いている間にホワイトソースを作る。

まず、コーンスターチと小麦粉をふるい入れる。

牛乳を少しずつ加えながら、泡立て器で静かに根気よく混ぜる。

全体がなめらかになるまで混ざったら、ラップをかけて600Wの電子レンジで2分40秒あたためる。

温め終わったのがこれ。わりとプルプルになる。

このプルプルが熱いうちにバターを入れて混ぜる。

コショウと、コンソメースプのもとも加える。

生クリームも忘れてはいけない。

そしてカニ様の登場だ。カニ様も加えてよく混ぜる。

これでカニクリームの出来上がり。

ご飯とホワイトソースを重ねて焼く

そうこうしている間にご飯が炊きあがる。

素早くご飯を混ぜて10分蒸らす。

しかしとてもいい匂いだ。炊きたてのお米の匂いはなんでこんなに僕たちをいい気分にさせてくれるんだろう。

炊きたてのお米を混ぜるのは大好きな作業の一つである。

ご飯を蒸らし終えたら、耐熱容器にバターをまんべんなく塗る。

塗り終えたらご飯を平らによそっていく。

そして途中でクリームを薄く塗る。

今回はクリームをすこし多めに作ってしまったので、ご飯とクリームを二弾重ねにすることにしたのだ。

さらにごはんを載せて、またその上にクリームを重ねる。

全体が平らになるようにヘラで整える。

最後はチーズをまんべんなく振りかける。

今日は誕生日なので、モリモリである。

チーズをかけおわったら230度に熱したオーブンに入れ、

表面に焼き色がつくまで20分くらい焼く。

 

完成

完成。ちょっとすごくうまそうだ。

ホクホクしたドリアは見ているだけで楽しい。

もちろん味もすごく美味しい。二段重ねにしたのは正解である。

美味しかったしお腹が空いていたので、誕生日ということを忘れるくらい集中して食べた。

食べ終わって一息ついたときに「そうか今日は誕生日なんだ」と思い出し、誕生日は悪くないものだなと改めて思った。

これなら年を取るのもまあそんなに憂鬱じゃないかもしれない。

来年は何を作ろうか。

 

動画はこちら↓

RECOMMEND

1

いつものようにTwitterを見ていたら気になるレシピを見つけた。 料理家の山本ゆりさんが紹介していた「旨だれ冷やし油うどん」だ。 われわれ夫婦はうどんには目がない。三食うどんでもまったく問題ないくら ...

レンジ無水キーマカレー 2

レンジ無水キーマカレーの材料と作り方 豚挽肉160g、玉葱1/2個、おろしにんにく1片、トマト缶半缶、ウスター小1、砂糖小1、塩胡椒入れ、よく混ぜて ジャワカレー中辛2個とバター10 g入れ ラップし ...

ヤオコーは僕たちの天国なのだ 3

突然だけれど、みなさんは「ヤオコー」というスーパーをご存知だろうか? もしかしたら知らない人のほうが多いかもしれない。なぜならヤオコーは関東方面を拠点にするスーパーだからである。 2019年7月現在で ...

-料理

Copyright© ふうふうごはん , 2021 All Rights Reserved.